節約

節約するならまずは固定費から。格安SIMに乗り換えよう。

こんにちは働くママのパラッピーです👩‍💼

みなさんは節約してますか?

節約っていうと例えば普段の生活なら

  1. こまめに電気を消す
  2. 使わない家電のコンセントを消す
  3. エアコンの設定温度を上げる
  4. シャワーの使用時間を減らす
  5. 給湯器の設定温度を下げる
  6. 食器洗い時に水を無駄使いしない
  7. 省エネ家電に買い替える
  8. 照明をLEDにする

など今パラッピーがパッと思いついただけで8つの方法が思いつきました。

もちろんこれらを実施すれば電気、ガス、水道代が少しは安くなるでしょう。

でも実際にこれらすべてをやるのって面倒だし何気にストレスたまりませんか?

面倒くさがりなパラッピーにはこれらを徹底してやるなんて不可能です。

これら全部やったところで月に換算するとせいぜい1000円位の節約ですか(実測はわかりません)年間12000円。

ずばりパラッピーの勘です(笑)

だって実践してませんから。面倒くさいですもん。

パラッピーはシャワーくらいストレスなく使いたいし夏は涼しく冬は暖かく暮らしたい。

要は普通に電気、水道を使うのだったら月1000円位の節約はしたくないです。

しかも省エネ家電に買い替えるなんて逆にお金が掛かって節約どころか赤字になってしまいます(笑)

もっと簡単に節約できる方法がありますよ!

結論から言うとスマホ代を節約することです。

3大キャリアから格安SIMに変えましょう。

格安SIMに変える事で我が家は月10000円、年間120000円の節約に成功しています。

節約の基本は固定費を削る事です。

毎月必ず掛かるスマホ代=固定費です。

意外と冒頭でお話しした節約方法をコツコツと実践している人たちに限ってスマホ代を月々数万円なんて払っている人がかなり多いです。

実際にパラッピーの友人たちも格安シムを知らずに毎月高いスマホ代払っている人が多かったです。(今は格安SIMに変えた)

格安シムって?

その名の通り格安な料金で利用できる通信サービスの事です。

各社からさまざまな料金プランが用意されていて、自分に合ったプランを選ぶことができます。

なんで格安なの?

大手3キャリアは回線をつなぐために自費でアンテナや基地局を建設し通信設備に投資してます。

しかし格安SIMは大手通信キャリアから回線を借りることによって設備投資や人件費をかける必要がないので通信費を安くすることが可能なのです。

格安SIMはどこで買えるの?

格安SIMは各MVNOの公式サイトから買うのが基本です。

MNP予約番号の取得方法はこちら

・パラッピーのおすすめのMVNO業者

OCN モバイル ONE
NTTグループの格安SIM、格安スマホ会社

月額料金900円~

回線 ドコモ

・バリエーション豊富なプラン

・豊富な通信制限なしプラン

・豊富なかけ放題プラン

・独自通話アプリで通話料が半額

・NTTグループの安心感

↓こちらを購入してから登録すると最大1万円のAmazonギフト券がもらえますよ。↓

LINEモバイル

LINEが運営する格安SIM、格安スマホ会社

パラッピーおすすめ! LINEをよく使用する人はLINEモバイルで決まりですね。

月額料金500円~

回線 ドコモ

・データ通信カウントフリー

ほかの会社にはないサービスで

LINEの通話、トークが使い放題

有名SNSのデータ通信がカウントされない

・LINE MUSICの使い放題プラン

・LINEポイントがもらえる

・データ通信の翌月繰り越しあり

↓こちらを購入してから登録すると手数料が無料になりお得ですよ

楽天モバイル

通信販売大手の楽天が運営する格安SIM、格安スマホ会社

通信料で楽天ポイントが貯まるので楽天ポイントが貯まるユーザーにオススメです。

月額料金525円~

回線 ドコモ

・プランは少な目

・格安シムで唯一条件のない完全な通話かけ放題

・実店舗が多い

実店舗の魅力は何といってもMNPから設定まですべて店舗で解決できるということです。

格安SIMに変えたいけどネットに自信がない人にオススメです。

・楽天ポイントが貯まる

↓こちらを購入してから登録すると手数料が無料になりお得ですよ

UQモバイル

UQコミュニケーションズが運営する格安SIM、格安スマホ会社

CMでおなじみですね。深田恭子さんが出ているあれです。

パラッピーが現在使用中です!

月額料金980円~

回線 AU

・プランは4種類だけ

・かけ放題プランあり

・通信速度がダントツに早い

・データ無制限プランあり

通信速度500Kbpsと一見低速だと思われがちですがYoutubeくらいならストレスなしで見られます。

ただし動画や画像のダウンロードは遅いです。

↓こちらを購入してから登録するとAmazonギフト券がもらえますよ。

まとめ

各社に共通する格安SIMに変えるメリット、デメリットをまとめます。

スマホ代が断然安くなる

2年縛りがない

プランが多く選択肢が増える

通信速度が安定しない

電話料金が高い

大手キャリアのメルアドが使えなくなる

端末の初期設定が必要

クレジットカード決済のみ対応が多い

店舗が少ない




一見デメリットとのほうが多いような気もしますが以下の項目に該当する箇所が多い人こそ今すぐにでも格安SIMに変えるべきです。

・格安SIMに向いている人

  • 通信速度にそこまでこだわらない
  • 長電話をしない
  • 自宅や職場周辺にWi-Fi環境がある
  • キャリアメールを使用していない
  • 乗り換え先の格安SIMで使用できる端末を持っている
  • 2年縛りにうんざりしている
  • わからないことを自分で疑問を解決できる能力がある人

どうですか?

パラッピーが思うには

  • 今どきキャリアメールを使用している人はかなり少ない(LINEでやSNSで連絡が取れる)
  • Wi-Fi環境はかなり整っている
  • 通話はLINEで代用可能

格安SIMで十分に事が足りそうな気がします。

実際にわが夫婦は何の不自由もしてません。(主人は仕事場で会社携帯を貸与されている)

・格安SIMに向いてない人

  • どうしても長電話したい
  • データ通信は速くなければ嫌
  • 仕事で個人携帯を使う
  • 周りにWi-Fi環境がない
  • なんか色々面倒くさそう

格安SIMがいかにお得かわかりましたか?

例えば格安SIMにして毎月の固定費が10000円節約できたとしましょう。

年間12万円

ちょっとした家族旅行に行けますよ。

毎月1万円積み立てると30年で360万円

毎年2%で30年間運用すると約492万円

毎年3%で30年間運用すると約582万円

毎年4%で30年間運用すると約694万円

たかが1万円と思うかもしれませんが長年でここまで差が出てきます。

このような考え方ができてくるとお金ってみるみるうちに貯まってきます。

このブログを見たのをきっかけに格安SIMに変えませんか?

あわせて読みたい
自動車保険に無駄なお金を払っていませんか?今こそ見直すチャンス!こんにちは働くママのパラッピーです👩‍💼 前回はスマホを格安SIMに替えて月々の支払...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です