一条工務店

【住宅購入】知識と知恵がないと営業マンにカモにされる話。

注文住宅に限らず住宅を購入する時は必ず、あなた専属のハウスメーカー(工務店)から担当の営業マンが付きます。

別名「プランナー」とも言います。

当記事では知識や知恵がないとハウスメーカー(工務店)の営業マン(プランナー)にカモにされ、後の人生も痛い目に合うというお話をします。

営業マンのすべてを信用してはいけません。

※プランナーとは?

プランナーとは日本語で「企画者」という意味です。
彼らは専門の知識を生かして企画立案し家造りのお手伝いをしてくれる人です。
各ハウスメーカーでは営業マン=プランナーという感じです。

 

こんにちは一条ブロガーのカンナです♪

「営業マンを信用しないでどうするの?」
「素人では家造りができないから営業マン(プランナー)が必要だろ!」

そんな声が多数聞こえてきますが、そういった思考の人は家造りだけでなく、この先の人生も失敗する可能性が高いとカンナは考えています。

座右の銘が「何事も疑う」の用心深いカンナの思考が今後あなたにとって参考になれば幸いです。

 

※すべての営業マンを批判する意図はないので参考程度に気軽な気持ちで読んでください♪

 

カンナ
カンナ
「ちなみに我が家担当の一条工務店の営業マンはとっても良かったです♪」

ハウスメーカーの営業マンを信じるべからず

営業マンが言うことは話半分で聞くくらいの気持ちでいた方がよいでしょう。

こんなことを言っては本末転倒のような気がしますが、あえて当記事では家造りに欠かせない営業マンを「信じるべからず!」とカンナは言わせて頂きます。

ハウスメーカーの住宅展示場を訪れた時の案内役が後にはあなた専属の営業マン(プランナー)となります。

これは住宅業界だけでなくカーディーラー、ウエディング等、対面営業では基本的な事です。

なぜ営業マンをなぜ信じてはいけないのか?

カンナの経験談とともに紹介します。

営業マンのレスポンスの良さに騙されないで!

営業マンは家を売るためには何でもします

営業マンは自社住宅を売るには契約を勝ち取らなくてはなりません。

こんな経験ありませんか?

  • 展示場に行ったその日に家に営業マンが来た
  • 土地情報をわんさか持って家に営業マンが来た
  • 営業マンからの電話の嵐

その気がないのに住宅展示場でアンケート用紙に安易に会社名と年収を書いてしまうと後に面倒なことになります。

あなたの会社名と年収を見て住宅ローンを借りられる(家を購入できる人)と判断した営業マンのレスポンスはハンパないです。

彼らは契約を勝ち取るにはあらゆる手を使って自社住宅の売り込みをかけてきます。

そんな丁寧親切な営業マンに感情移入してしまい住宅購入を決意してしまう人は数知れず・・・

営業マンは家を売るのが仕事

当たり前の事ですが、彼らは自社の住宅を販売して得た利益により給料を貰っています。

住宅業界の営業マンの給料体系は基本給+歩合=給料で成り立っていることが多く、彼らの収入は歩合がもろに給料に反映されます。

各社により異なりますが、歩合(インセンティブ)は1棟2%前後と言われています。

3000万円の家を売ったら60万円が給与もしくは賞与へと反映されるのです。

ちなみに住宅営業マンの歩合の金額についてはインターネットで検索すればかなりの数がヒットします。

あなたが営業マンだったらどうですか?

自分をその立場に当てはめてみるとおのずと答えは出るはずです。

営業マンは家を売るのが仕事です。

あなたに寄り添い親切丁寧に親身になって相談を受けるでしょうか?

もう一度言います。

彼らは家を売るのが仕事です。

言い方を悪くすると家を売るためには時に、平気で嘘をつきます

だって売り上げの数%が歩合として給料に反映されるのですから。

勘違いしがちですが、HMの営業マンは住宅販売のプロであり不動産、金融、保険、外構プロではありません

プロでない営業マンに土地探し、住宅ローン、火災保険、外溝工事を一任できますか?

外注業者に丸投げされ高い手数料を取られるのがおちです。

もちろんそんなことは営業マンは絶対に言いません。

本契約したら終わり

嘘のような本当の怖い話。

本契約=建築工事請負契約を締結したら営業マンのレスポンスは急に悪くなります。

彼らは高額の歩合を手に入れたも同然ですから。

もうあなたに要はありません(笑)

カンナ
カンナ
「カンナ家担当の一条工務店の営業マンなんて分かりやす過ぎでした」

こんな営業マンには気を付けて

カンナ家は一条工務店で家を購入しましたが当初の営業マンを変えていただきました。

当初の営業マンの気になった点を紹介します。

  1. 他社の悪口ばかりを言う
  2. 催促の電話をすると言い訳をする
  3. 設計士、現場監督との意思疎通ができていない

①他社の悪口が多くてとても嫌な気持ちになりました。

営業マン
営業マン
「あのHMは高いくせに気密性が悪い」

「あのHMは安い素材ばかりを使っている」

「あのHMは広告ばかりにお金を使って家の性能は最悪だ」

一条工務店の性能をアピールしたいのはわかりますが、良い気持ちはしませんでした。

 

②家造りはわからないことだらけです。そんなささいな質問、要望に対しての返答が遅い(1週間前後)のです。

あまりにも返事が遅いのでこちらから催促の電話をすると

営業マン
営業マン
「ちょうど今○○様にご連絡しようと思っていたところです」

嘘がバレバレです。

この経験をしてカンナはわからない事は自分で調べる術を身に付けました。

 

③家造りが進むと設計士さんや現場監督との打ち合わせが進むのですが、こちら側の要望や提案がまったく営業マンから伝わっていませんでした。

そんなことばかりで2度手間、3度手間になるケースが多く、結果的には営業マンを変えていただきました。

 

カンナ
カンナ
「自分に知識があれば営業マンを頼らずに済みます」

なんでも営業マン任せにしない事

上記で営業マン任せにしてはいけないと感じたカンナが家造りで学んだ術は、わからない事は自分で調べるということです。

「高い金払ってるんだから任せるべきだ!」

こんな声が聞こえてきます。

もちろん任せられることは任せるべきだと思います。

家の事について営業マンを頼るのは当然のことですが、何から何まで営業マン任せにしてしまう人は要注意ですし、言い方悪いですがカモになる可能性も高いです。

  • 相場価格
  • 住宅ローン
  • 契約手続き

上記をすべてハウスメーカーに一任することも可能ですが、今の時代わからない事はインターネットで検索すればほとんど自己解決できます。

カンナ
カンナ
「ぼったくり手数料取られてしまいますよ」
  • 付帯工事は本当に適正価格なのか?
  • 住宅ローン金利はもっと安く借りれないか?
  • 手続きに割高な手数料を取られていないか?

「専門性の高い分野」「一般人では知らない分野」こそ彼らは高い手数料を取りHMは儲けるのです。

カンナ家の例で言うと下記工事を自分で手配してHMによる仲介手数料節約に成功しました。

  • 水道管工事は地元業者を自分で探し130万円→95万円
  • 外構工事は地元業者を自分で探し260万円→180万円
  • アンテナ工事は地元業者を自分で探し8万円→2万円
  • 住宅ローンはネット銀行に自分で申し込み金利0.8%→0.5%

何でもかんでもハウスメーカーの営業マン任せにしてしまうと、営業マン御用達の業者への高い仲介手数料を支払うことになります。

それだけでなく

営業マン
営業マン
「この人何にも知らないな」

舐められて事をうやむやにされてしまう可能性もあります。

 

尚、節約で最も大事なのは相場の適正価格を知ることです。

1業者の見積もりだけでは適正価格なのかはわかりません。

下記サイトは1度の入力で複数社を一括見積りが可能ですので、これから家造りをされる方は比較検討してみてください。

知識がないと知らず知らずのうちに高い手数料を支払っていることに気づきましょう。

「そのために営業マン(プランナー)がいるんだろう!」
「営業マンを信用しないでどうするの?」
カンナ
カンナ
「こんな思考の人は人生損しっぱなしになってしまうでしょう」

おわりに

世の中知識のない人はカモにされます。

とくに不動産、住宅、保険業界はえげつないことを平然としてくるので注意が必要です。

わからない事は自分で調べる事。

知らないは罪です。

愛想のよい営業マンほど疑いの目で見たほうが良いかもしれません!?

こうした思考が今後あなたの人生を変えるかもしれません。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

※注文住宅を建てたいけど展示場に行くにはまだ・・・

そんなあなたには一括見積りwebのタウンライフをおすすめします。

タウンライフは全国600社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」無料でご提案するサービスです。

タウンライフのメリット

  • 住宅展示場に行かなくても家づくりが進められる
  • 複数社と何度も打ち合わせする必要なし
  • 自宅にいながら希望の間取り・資金計画ができる

無料でオンラインサポートも受けれます。

相談はこちら

 

※住宅ローンの新規借り入れ・見直しweb一括見積りの住宅本舗がおすすめです。

住宅本舗は一度の手間で最大6銀行に一括仮審査の申し込みが可能です。

どうせ借りるなら金利が安いほうが決まっています。

金利0.数%違うだけで月の支払額が数千円~数万円も変わってきますし、高い金利を支払うメリットは何もありません。

ハウスメーカーに言われるがままの住宅ローンを組んでいませんか?

住宅本舗なら新規借り入れから借り換えも申し込み可能です。

 

住宅本舗を利用するメリット

  • 金利・諸費用・補償内容・総支払額で選べる
  • 申し込み情報は銀行間で共有されない
  • 地元銀行情報も掲載している

公式サイトはこちら

 

※こちらの記事を参考にマネーリテラシーを鍛えましょう♪

あわせて読みたい
【自動車保険】無駄な固定費を支払っていませんか?当記事は固定費節約に絶大な効果を表す自動車保険の一括見積りを推奨します。 こんにちは一条ブロガーのカンナです♪ 以前にもお伝...
あわせて読みたい
消費増税をきっかけに本当に必要なお金の使い方を勉強しましょう2019年10月1日から消費税が現行の8%から10%に引き上げられます。 消費増税へ残り2か月を切った現在、TVなどのメディア界隈...
あわせて読みたい
【固定費削減】今すぐできる人生を豊かにする4つの節約方法不要な3大固定費である「自動車保険」「生命保険」「スマホ代」を削減することで金銭的負担を少なくし豊かな人生を送りましょう。...

 

※楽天ROOMで我が家で役に立った商品を紹介しています。

♪バナーをクリックするとカンナのROOMに飛びますのでよかったら覗いてください♪

 

☆ランキングに参加してます☆

当ブログが参考になった人へ

ポチっとして頂けたら泣いて喜びます☆

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 一条工務店へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ


一条工務店(一戸建)ランキング

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です